兵庫県ゴルフ連盟オフィシャルサイト

【2016年10月現在 加盟コース】139コース

オフィシャルハンディキャップについて(ハンディキャップとは)

 競技者の能力差を縮めるために考えられたハンディキャップシステム。人気のあるスポーツの中で、このハンディキャップが認められた数少ないスポーツのひとつがゴルフです。それは、ゴルフがあまねく多くの人に隔てなく楽しんでほしいという開かれたスポーツとして発展してきた歴史を持っているからともいえます。

 兵庫県ゴルフ連盟では、日本で唯一のオフィシャルハンディキャップである「JGA/USGAハンディキャップインデックス」の発給に積極的に取り組んでいます。そして、ハンディキャップで競技をするゴルフの楽しみを味わっていただくため、日本では初めてとなるアンダーハンディによる公式戦「のじぎくオープン選手権」を2007年秋から開催することにしました。JGA/USGAハンディキャップインデックスを持っていればどなたでも参加できる競技です。
 老若男女、プロも月1ゴルファーも同じ土俵の上で戦うことのできるアンダーハンディ競技では、アマチュアがプロに勝つチャンスも大いにありえます。強い人よりも、ハンディを生かしてがんばった人が勝てるアンダーハンディ競技でゴルフの醍醐味をぜひ味わってください。


兵庫県ゴルフ連盟での、JGA/USGAハンディキャップインデックス取得の流れ


  兵庫県ゴルフ連盟を通してNEW J-sysに登録。

        下

  コントロールカード5枚以上で証明書発行。

        下

  毎月1日更新なので、月末までにカードを提出(郵送またはFAX)。
  ※郵送では、届くまでに2〜3日かかることがありますので、要注意。

  提出いただく注意点
  例)1/10にプレー → 2/28までに提出。
    3月以降は登録できない。

        下

  スコアの登録がなくても、必ず毎月1日に更新。
  以後、数値に変動がある度、証明書は発行される
  変動がなければ発行されません。