兵庫県ゴルフ連盟オフィシャルサイト

【2016年10月現在 加盟コース】139コース

ジュニア育成事業(ジュニア育成事業とは)

 ゴルフはスポーツ競技としての奥深さはもちろんのこと、人格形成を促すスポーツとしても知られています。さまざまなエチケット、ルール、マナーを学ぶことで、基本的なあいさつや、他人のせいにしない、うそをつかないといった考え方、そして達成することの喜びが身に着いていきます。アメリカでは多くの小学校でゴルフが体育の授業に導入され、1,000コース以上のゴルフ場で初心者やジュニアのレッスンに取り入れられているほどです。

 兵庫県ゴルフ連盟では、こうしたゴルフの素晴らしさに子どものころからふれてもらうとともにジュニアゴルファーを育てることが将来のゴルフの発展につながると考え、加盟ゴルフ倶楽部の協力を得てジュニア育成活動に力を注いでいます。毎年、春休み、夏休みの期間中にジュニアゴルフスクールを開いているほか、年に1回、兵庫県ジュニアゴルフ選手権競技を行っています。兵庫県から世界で活躍できる選手の輩出を目指して、これからもジュニア育成の取り組みにいっそう力を注いでいきます。